お客様情報入力項目設定

2.12系までは購入時の必須入力項目の編集で/data/class/pages/shopping/LC_Page_Shopping.php を編集すれば必須項目の設定ができていました。
しかし、2.13から編集する場所が変わっている…。どうやら、/data/class/helper/SC_Helper_Customer.php を編集すればいいらしい。

具体的には386行目から関数が始まっている。このバージョンから会員登録と顧客の必須チェックが1つのファイルでできるようになったようだ。
あとは、必要な箇所に「EXIST_CHECK」を追加すれば必須、取り除けば任意の項目となる。
今回は「会社名」を必須にしたかったので、
390行目
修正前:$objFormParam->addParam(‘会社名’, $prefix . ‘company_name’, STEXT_LEN, ‘aKV’, array(‘MAX_LENGTH_CHECK’, ‘SPTAB_CHECK’));
修正後:$objFormParam->addParam(‘会社名’, $prefix . ‘company_name’, STEXT_LEN, ‘aKV’, array(‘EXIST_CHECK’, ‘MAX_LENGTH_CHECK’, ‘SPTAB_CHECK’));

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です